日商PC2級(データ活用) 合格証カード・勉強法

7/9に受験した、日商PC2級(データ活用)の合格証カードが(やっと)届きました。

IMG_0136

IMG_0137-2

3級のデザインと比べてみると…3級は緑色で、2級は青色、色違いなんですね★

スポンサーリンク

<勉強記録>

使用教材:日本商工会議所日商PC検定試験データ活用2級完全マスター―合格のコツがわかる問題集 Microsoft Excel 2010 対応(富士通エフ・オー・エム)

学習期間:3日 約7時間程度
※管理人のスペック…J検情報活用1級所持で知識問題免除、日商PC文書作成2級MOS2007master所持、P検2級合格等

試験日当日日記

取得に要した費用
受験料 7,200円
問題集 2,592円
合計 9,792円

勉強法(練習法)
問題集の実習課題×3と模擬問題×2、日商PCサンプル問題×1を、問題集を見ながら解いていく。
2回目以降は問題集を参照せずに、模擬問題とサンプル問題を解く(25分以内で満点をとることを目標にする。)

<試験データ>

データ活用2級の趣旨・レベル
Microsoft®Excel®を活用し、表やグラフの作成、業務データの処理を行い、的確なデータ分析や効果的な資料の作成等ができるかどうかを問う試験。

Microsoft®Excel®を用い、当該業務に関する最適なデータベースを作成するとともに、適切な方法で分析し、表やグラフを駆使して業務報告・レポート等を作成する。

※平成17年まではビジネスコンピューティング検定試験、平成18年4月より日商PC検定となる。

知識 15分(択一式)
実技 40分
知識、実技の2科目とも70%以上で合格

受験者数・合格率

平成25年度(2級のみ):受験者・2,831名 合格者・2,095名 合格率・74.0%
平成26年度(文書・データ・プレゼン合計):受験者・7,004名 合格者・4,520名 合格率・64.5%

試験日・受検申込方法

随時受検可能(試験会場によって、試験日・申込手順が異なる)
商工会議所ネット試験施行機関

また、毎月第3金曜日に、全国統一試験日がある。

東京都内の場合は、日本商工会議所芝大門研修室(港区)にて、第1・第3月曜日、第2・第4木曜日、第3金曜日に試験を実施している。

難易度

★★☆☆☆☆(D やや易しい)

こちらも、既にある程度excelが使える人にとってはそれほど難しくありません。
問題集の例題を数パターン練習して、出題形式に慣れれば、すぐに合格点がとれるでしょう。

ただ、関数とピボットテーブルを使い慣れていない人には少しキツいかもしれないです。
文書作成と比べると、データ活用のほうが少し難しいかな?という印象です。