ビジネスキーボード認定試験 認定証ゲット!

ビジネスキーボード認定試験 認定証 ビジネスキーボード認定試験 日本語A 英語B 数字C

昨年12/27に受験した、ビジネスキーボード認定試験の認定証が届きました。

ビジネスキーボードの認定証は、キータッチ2000のよりもカッコいいですw
というかキータッチ2000の認定証がダサ(ry

それにしても、この数値はいいのか悪いのかちょっと微妙だな…。日本語は悪くないんだけど英語と数値がね~(苦笑)

<試験概要>
・ビジネスキーボード認定試験は、キータッチ2000テストの中・上級のレベルにあたり、ビジネス実務で要求される「タッチタイピングの速さと正確さ」を重視した試験です。試験科目は、「日本語」「英語」「数値」の3科目あり、科目ごとに入力文字数に応じて、SからA、B、C、Dまでの5段階で技能認定します。(商工会議所検定試験より引用)

・受験資格:学歴、年齢、性別、国籍等の制限はありません。
・受験料: 2,500円(消費税込み)

・申込方法
※日本商工会議所 芝大門研修室の場合…日商ネット検定(日商PC以外)施行機関リスト から申し込む。
芝大門研修室の試験日は祝日および年末年始を除く、第1・第3月曜日、第2・第4木曜日
申込期限 1営業日前12:00まで ※営業日=土・日・祝日を除く
受験料は試験日当日に現金で払う。
PC:ノート型  マウス:有  テンキー:有  OS:Windows 7
※各施行機関によって、受験申込・試験日・試験時間・受験料納付方法・試験環境等が異なるので、各自で確認すること。
・試験当日は氏名、生年月日、顔写真のいずれも確認できる身分証明書(運転免許証、旅券(パスポート)、社員証、学生証などが必要

・出題内容
日本語10分(2分) 900字 短文(1行、複数行)、単語(漢字)、単語(カタカナ)、ことわざ、4字熟語 等
英語10分(2分) 3000字 短文(1行、複数行)、単語、熟語、アドレス 等
数値5分(1分) 1200字 数字、郵便番号、日付、漢数字→算用数字、記号付き数字 等

・ディスプレイに出題された問題に対し、制限時間内に問題と同じ文字や文章をキーボードより入力していきます。試験が終了すると自動的に採点が行われ、その場で結果が表示されます。

・採点は行単位に行われ、行内の文字数を加算していきますが、行内で一文字(スペースも含む)でも誤りがあった場合は、その行の入力文字数は0としてカウントされます。

スポンサーリンク