公募展

刻字

第42回日本刻字展出品作品は「優曇華」です(佳作賞受賞作)

さて、今年出品した作品は「優曇華(の花)」です。優曇華は「うどんげ」と読みます。 意味は「インドで、三〇〇〇年に一度花を開くという想像上の木。 ②きわめてまれなことのたとえ。「盲亀(モウキ)の浮木、―の花」 ③天井などにうみつけたクサカゲロ...
0
公募展

第74回毎日書道展・東京都美術館に観に行ってきました!(漢字部Ⅰ類&刻字部入選)

今日は、旦那氏と一緒に、東京都美術館でやっている毎日書道展を観に行ってきました。 東京都美術館会場では、毎日書道会理事・監事、東京展出品の一般公募入選・U23入選、書の甲子園上位入賞作品が展示されています。(会期は7月19日(水)~7月24...
0
公募展

【朗報②】第74回毎日書道展・刻字部の入選通知が届きました!

7/6(木)に、毎日書道展・刻字部の鑑別結果が届きました。 漢字部1類の入落通知は、6月22日に既に届いていましたが、刻字部は6月26・27日(月・火)が作品搬入日で、6月30日~7月2日の入賞審査と同時に入落の鑑別も行われるため、他部門の...
0
スポンサーリンク
公募展

【朗報】第74回毎日書道展(漢字部Ⅰ類)の入選通知が届きました!

6/22(木)、毎日書道展の事務局より、毎日書道展の漢字部Ⅰ類の鑑別結果が届きました!(普通郵便なので到着まで2日かかるようである) 封筒を開けなくても、旦那から送られてきたLINEで鑑別結果はわかりました。 だって封筒の表に「入選通知在中...
0
刻字

第41回日本刻字展で佳作賞に入りました〜今回の出品作品は「塩(鹽)」です

1月10日に、日本刻字展の鑑別・審査の結果通知ハガキがやってきました。 今年は「佳作賞」に入賞しました!2回目の佳作です。 拙作は1月20日(金)~1月26日(木)まで、東京都美術館にて展示される予定です。一般公募部門エリアのどこかにありま...
0
月例課題

2022年10月号の写真版〜条幅・随意・細字・仮名・実用書が当選!(仮名1級→特級、実用書8級→7級へ) +社中展で褒状いただきました!

10月号(8月提出)では、条幅・随意・細字・仮名・実用書の5つ(!)が写真版に載っていました!久しぶりの5つ当選キター! 条幅 評:伸びやかな運筆明快な好作 条幅が写真に載ったのってもしかして半年ぶりくらいじゃね?出してない時期と、出してる...
5
刻字

【刻字部】第73回毎日書道展(東京展・東京都美術館)を観に行ってきました!②

漢字部Ⅰ類編の続き。 今年は漢字部Ⅰ類と刻字部に出品し、幸い両方とも入選できましたので、東京都美術館に2点飾られています。 今回私が出品した刻字作品はこちらです↓ この写真だと青感が強いですが、実物はもう少し緑色が強いです。 サイズは縦30...
0
公募展

【漢字部Ⅰ類】第73回毎日書道展(東京展・東京都美術館)を観に行ってきました!

今日は、お教室(刻字部)の皆さんと一緒に、国立新美術館・東京都美術館で行われている、毎日書道展(東京展)を鑑賞してきました。 新美(乃木坂)と都美(上野)、両方を1日で回ったので、足腰は疲労困憊です。足腰が…痛い…(;´Д`)(;´Д`)(...
0
公募展

【余談】毎日書道展の公募部門で入選すると、毎日新聞の地方版に名前が載る

7月14日・15日の毎日新聞朝刊(20面・東京版)に、毎日書道展の公募部門で入選した人の名前(氏名または氏号)が載っています。7/14→漢字Ⅰ類・Ⅱ類、かなⅠ類・Ⅱ類7/15→近代詩文、大字、篆刻、刻字、前衛書、U23部門、海外の入選者 え...
0
月例課題

2022年7月の月例課題7点+社中展に出品する条幅作品を提出しました!

2022年7月の月例課題を7点(楷書・随意・研究・細字・仮名・条幅・実用書)提出しました。 楷書規定課題「且共歓此飲」(陶淵明・飲酒二十首) おお、まさに酒を飲んでいる詩だw今月は「歓」の字と「飲」の字のバランスがとりづらかったです。歓の字...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました