書道

月例課題

2024年5月の月例課題を8点提出しました&楷書が写真当選

5月の課題を8点(楷書・随意・実用・仮名・条幅・ペン字楷書・ペン字随意・ペン字葉書)提出しました。 楷書課題:「修其本楊雄謂」(書譜) Oplus_0 修の字がちょっと変わっていますが、こういう字もあるのですね。 私が個人的にあまり得意じゃ...
0
硬筆書写技能検定1級

硬筆・毛筆書写技能検定1級合格に必要なマインド~【指導者にとって必要最低限の知識を要求されている】

硬筆1級・毛筆1級の練習をしているときに感じたのは、「1級はただいたずらに難しいのではなく、もし人に指導するなら、最低限この程度の知識と技術が必要」という意識をもって練習するのが大事だということです。 ただ楷書が綺麗に書けるだけでなく、書の...
0
毛筆書写技能検定1級

私が毛筆書写技能検定1級合格を目指していた理由~履歴書の資格欄に書けるから

この検定は、文部科学省後援の検定試験なので、合格すると履歴書の資格欄に書くことができます。各書道会には、それぞれ級・段位の認定資格がありますが、それらは資格・検定欄ではなく、あくまで特技の欄に書くものだそうです。また、書道の世界の「師範」の...
0
昇格試験

2024年春の昇格試験の結果が出ました!

4月末に提出していた春の昇格試験課題。 5/12には先生宅に速報が来ていました。結果出るの早〜〜〜ッ!!! さてその結果は…漢字準六段→準七段(2級特進)仮名二段→三段(2級特進)実用細字2級→準初段(2級特進)ペン字二段→三段(2級特進)...
0
硬筆書写技能検定1級

【硬筆書写準1級・1級の草書】たかが1回2回書いただけでパッと覚えられる人は誰もいない

硬筆書写・毛筆書写準1級以上では、草書を自運で書かせる課題がでるんですけど、草書を自運で書けるようにするのがけっこう大変なんですね。 その大変さは、3級~2級まではそこそこ受験者が多いけど、準1級以上になると急に受験者数が減るところによく表...
2
硬筆書写技能検定1級

【硬筆・毛筆1級受験生はぜひ覚えたい】旧字体ベースの草書体を書いてみた!

草書体のインプット練習をしていて、「草書体になると何でこの字になるの?」と不思議に感じる字は、大抵は旧字体がベースになっているものが多いと思います。 そこで「大人が学ぶ小学校の漢字」より、小学校1~6年生で習う漢字のうち、旧字体ベースの草書...
0
毛筆書写技能検定

【検証】毛筆書写4級の実技課題を毛筆書写1級合格後に書いてみた!【比較】

私が毛筆4級を受験したのは2018年1月、書道歴半年の頃でした。 そのころに比べると確実に上達しているのは言うまでもないことなんだろうけど、どの程度に上達しているのか?を比べてみました。 ※上が毛筆書写4級試験前に書いたもの、下が最近書いて...
0
昇格試験

2024年春の昇格試験課題を提出しました!

漢字部(第一部試験)…楷書・行草・隷書の条幅三体+書歴 「樹塘日暖花争發 門巷春来鳥自啼」 仮名(第二部試験)…半紙・条幅 「五月雨の をやみのひまの うす日でり しづかに雲の 動きそめけれ」 実用細字(第二部試験)…半紙2枚(楷書・行書)...
0
硬筆書写技能検定

書写技能検定の良いところ~取得に要する費用が安い

私の体感としては、内輪の師範資格や段位よりも、日展・毎日展・読売展・産経展などの大型の公募展での入選・入賞実績や、会員・同人資格の方が、書道の実力を証明するものであり、書家としてのキャリアに箔がつく、という側面があるように感じます。 でも正...
0
月例課題

2024年4月の月例課題を7点提出しました!&楷書とペン字規定が写真当選

4月号の課題を7点(楷書・随意・細字・仮名・ペン字規定・ペン字随意・ハガキ)提出しました。 楷書規定「然君子立身務」 然れども君子の身を立つるや、務めて 「君」の字が意外と難しいというか、口の字の位置と左払いの位置関係がずれると間抜けに見え...
0
タイトルとURLをコピーしました