おうち時間でお菓子作り!(クッキー、フレンチトースト)

普段は忙しくてお菓子作りどころか食事の準備すらも微妙なのですが(おい)、さすがに書道教室も太極拳のクラブもジムのレッスンも中止、資格試験も軒並み中止、仕事も在宅と出勤が半々、どこかに出かけようにも目ぼしい施設は空いてない・イベントはやっていない…となると、必然的に家で楽しめる時間の使い方を考えざるを得なくなりますね。

そんなわけで、久しぶりにお菓子を作りました!

一つめはクッキー。


ココア味のもの作ったけど、写真に取り損ねたのでプレーンのみ。

これはシンプルに、小麦粉(薄力粉)・バター・砂糖のみで作ったんですが、卵を入れるとまた違う食感になるので、卵入りで作ってみようと思う。

我が家には電子レンジとトースターはあるけど、オーブンがないので、トースターでも作れるレシピを参考にしました。

参考レシピ

材料3つでトースターで3分!基本のバタークッキーのレシピ。ポリ袋で簡単作り方。
材料は有塩バター、砂糖、小麦粉の3つだけ!卵なしでトースターで3~4分の加熱で作れます。ポリ袋を活用すれば洗い…


焼き立ては暖かいですが、粗熱を取って冷ますと、普通の硬さのクッキーになります。

まずは3分焼いてみて、焼き色がつかなかければ1分追加で様子を見て、ちょうどよい焼き加減になりました。

二つ目はフレンチトースト。


上にかかってるシロップ状の液体は、ケンタッキーでビスケットを買ったときについてくるメープルシロップです(ケンタのビスケットは何もつけないで食べる派なので、シロップはとっておいてます)

卵・牛乳・砂糖を混ぜる→食パンを4つに切ったものを浸して、フライパンで焼きます。

ただ、浸す時間が短いと卵液がパンの中まで染みないので、出来れば前日夜から仕込んでおくのが理想です。

でもそこまで時間が取れないとき、急にフレンチトーストが食べたくなったときは、ジップロックのコンテナ(700mlか1100ml)に卵液と切ったパンを入れて、500Wのレンジで1〜2分温めてから焼くと、中まで卵液が染みて、フワッとした食感になります!

あと、フライパンで焼くときも、サラダオイルではなくてバターを溶かして焼くと、風味や香りが増して美味しくなります。

ちなみに、レンジだけでも美味しく作れますが、私はレンジ加熱+バターで焼くのが好み。

レンジで90秒!子供がよろこぶ超簡単フレンチトースト
容器ひとつでレンジで作れる超簡単フレンチトーストです。すぐに作れて子供がよろこぶので「パンはあるのにジャムがな…


どうでもよい(よくはない割と切実な)余談ですが、自粛生活で時間のゆとりができたことで、お菓子作りをする人が増えたためか、スーパーでは小麦粉・バター・ホットケーキミックスなどお菓子作りに使う商品が品薄状態になっています_| ̄|○

そういう意味では、フレンチトーストは普通の食パン(ヤマザキの超熟など)と牛乳・卵・砂糖があれば作れるので結構オススメです。

コメント

  1. しろべぇ より:

    こんにちは

    クッキー、作ってみましたぁ!
    家にあるもので簡単に作れて、それでいておいしかったです。

    ビニール袋に入れてコネコネしていると、気分転換にもなり楽しかったです。

    受けたいと思っていた試験が中止になり、趣味の映画も観に行けなくなり、今は食べることに気持ちがいっています。簡単にできるレシピがあったらまた教えて下さい。

    楽しみにしています。

    • miwa@管理人 miwa@管理人 より:

      しろべぇさん
      クッキーは材料も少なくて、焦がすのに気を付けたら割と簡単に作れるんですよね。
      (市松模様とかそういうのは面倒くさいけど)
      高校生の時はよく作ってましたよ。
      自分的には、一番簡単にできるオヤツは、ゼリーだと思っています。

タイトルとURLをコピーしました