今更だけど、楽天ペイの送金機能を試しに使ってみたら簡単だった!

この間、新宿のキョー和(書道用品の専門店)で、筆と条幅用紙をあわせて約8千円分買いました。

ただ、キョー和は5千円以上じゃないとクレカが使えないため、旦那が一括でまとめてクレカ払いをしてくれました。
つまりは、私が約6千円分の筆を買ったのを立て替えてもらったわけですね(たくさん買ったのは私だから、自分がカードで払えばよかったかもですが、旦那的にはあわよくばポイントを貯めたいようだ…。)

さて、立て替え払いしてもらった分はどうやって返すか?
生憎、財布には1万円札と小銭しか入ってなかった!

いちいちATMで下すのは面倒くさいな…あっそういえば、楽天ペイって相手に送金できたよな…ということを思い出し、旦那に「さっきの筆代、楽天ペイで送金してもいい?」と聞きました。

ただ、旦那は送金機能を使ったことがないらしく、「えっ!?そんなことが出来るの?余計な手数料とかかからない?そもそも楽天キャッシュって何?」と言うじゃありませんか。
お前普段楽天ペイ使ってるんじゃなかったのかw

※旦那は普段は楽天ペイアプリを利用しているものの、楽天キャッシュをチャージせず、直接クレカから引き落とすように設定しているそうです。

「送る」タブ→「楽天キャッシュを送る」ボタンをタップすると、電話帳の連絡先(おそらく楽天会員に登録していて、連絡先を同期している人)が表示されますので、そこから送る相手の連絡先を選択。

送金金額とメッセージを入力して確認・送信すると、受け取る側の楽天ペイアプリに「楽天キャッシュが届きました」という通知が届きます。
「受け取る」をタップすると、楽天キャッシュが受け取れます。
ちなみに旦那が懸念していた送金にかかる手数料は無料でした。

今までは立替払いしてもらった分はお互いに現金でやりとりしていましたけど、よく考えたら私も旦那も、お互いに楽天ペイアプリを利用しているのだから、これからは夫婦間のお金のやりとりは、楽天ペイでの送金にしようかなと思ってます。夫婦でご飯を食べに行ったりすると、大体どっちかのクレカか●●ペイなんかで払うわけだしね。
できるだけ現金は使わない方向で行きたい。

なお、楽天ペイアプリをインストールしていなくても、楽天キャッシュは受け取れますが、楽天の会員登録が必要です。
なので、この機能を利用するのは、お互いに楽天ペイアプリを導入している&普段から楽天ペイを利用している者同士で使うのが無難だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました