昇格試験

秋の昇格試験課題を提出しました!(漢字部・仮名部・実用細字部・ペン字部)

今回は、漢字部(第1部)、仮名部(第2部)、実用細字部(第3部)、ペン字部(第2部)の試験を受験しました。一般漢字部の第1部は、私は現在四段なので、第2部の試験も受けられるのですが、先生から「第2部は五段以上には上がれないから、第一部の方を...
0
硬筆書写技能検定1級

硬筆・毛筆書写技能検定1級受験対策(メンタル編)〜合格率は10%しかないのは事実だけど気にする必要はない。

私が公開会場で毛筆書写準1級を受験した時、準1級の受験生は自分を入れて10人いました。毛筆準1級の合格率は概ね20%弱です。ということはここにいる10人のうち、2人しか合格できない。 「ここにいる10人のうち2人しか合格できない」とに気づい...
0
硬筆書写技能検定

【硬筆・毛筆書写技能検定】緊張していても練習の成果を発揮するコツ〜80%発揮できれば十分と考える。

書写技能検定では、「緊張して手が震えて思うように書けなかった(うまく書けなかった)」という方は多いですが、多分それは大半の受験生が同じだと思います。 まずそもそもの前提として、書写技能検定は、競書誌の月例課題や昇段試験のように、手本が与えら...
2
月例課題

2023年9月の月例課題を7点提出しました!

きづいたらもう10月も下旬になってますね(汗) さて9月は楷書、随意、実用細字、仮名、ペン字(規定・随意・ハガキ)の7点を提出しました。 楷書規定「寸陰引班超以」(書譜) この課題の難所は、超の字(書写体)のそうにょうと旁のバランスがとりづ...
0
毛筆書写技能検定1級

【毛筆書写技能検定1級】書歴3〜6年でも合格できる人・書歴20年でも合格できない人の差はどこにあるのか

これはもう端的に言っちゃうと、毛筆1級の出題傾向に沿った練習・合格基準点を意識した練習がどれだけ積めているのか、それだけです。 それができていれば書歴3~6年でも合格できる可能性はあるけど、受け身で教室で与えられる課題をただ練習しているだけ...
0
毛筆書写技能検定1級

毛筆書写技能検定1級は難攻不落の砦ではなく、「程よく」難しい試験だと思う理由

毛筆書写技能検定の1級は、出題範囲が多岐に渡っているうえ、どの問題も90点が必要です。 まず、楷書・行書・草書の三体を手本なしで書けなければいけません。細筆で行書・かなの連綿を書く力も必要。各古典の特徴をつかみつつ、楷書・行書・草書・隷書の...
0
試験勉強法・受験のコツ

試験本番で勉強の成果を出すために必要なこと→「細かいことを気にしすぎない」ことも大事(多少鈍感なくらいでちょうどいい!?)

例えばスポーツ選手なんかでも、神経質で繊細な選手より、細かいことはあまり気にしない大らかな選手の方が、案外良い結果を残せていることが多いと思うのですが、試験もそれと同じで、ある種の鈍感力というか、大らかなタイプの方が、本番で実力を発揮できる...
4
月例課題

2023年10月号の聖筆写真版〜楷書・ペン字規定&随意3点が掲載されました

今月は楷書規定、ペン字規定、ペン字随意の3枚が写真版に載りました。 楷書規定 評:一貫した調子で構成も意も得上々。 よくよくみると、傍の字の「方」がもう少し強ければよかったかなと思う。あと「府」ももう少し背が高くてもよかったかな。 ペン字規...
0
MOS・VBA・Odyssey系CBT

Microsoft Office Access 2019 エキスパート試験を受験しました!

今日の午前中は、有楽町のオデッセイテスティングセンターにて、MOS Access 2019 expert試験を受験してきました。 excel、powerpoint、wordときたら、残るのはaccessのみです。一つだけ残しておくのもなんか...
0
硬筆書写技能検定1級

硬筆・毛筆書写技能検定1級の合格を目指していた理由~せっかく取得した資格が消滅する心配をしなくてもいいから

これは一般的な理由ではなく、私の個人的な理由だとは思うんだけど、自分の中では実はこれがけっこう大きかった。 実は、私が最初お世話になっていた競書誌(玄海)が、残念ながら2023年3月号をもって終刊になってしまったんです。 ぶっちゃけ言っちゃ...
0
タイトルとURLをコピーしました