2023年秋の昇格試験の結果通知がやってきた!

11月頭に提出していた昇段試験。11月19日に、先生宅に結果が届いたそうです(ヤマトのメール便で)

結果は…………漢字は準六段認定でした!!

準五段・五段をすっ飛ばして準六段認定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

第二部の試験だと五段止まりなので、今回は第一部の試験を受けた甲斐がありました!

このくらいの段位になると、よっぽど上手じゃないと3〜5級の特進はないと思うんですが、それでも今回3級特進させてもらえたのは、もしかしたら書歴の中身もひっくるめてなのか、はたまたまだ四段なのに頑張って第一部の試験を受けたからオマケで準六段に上がらせてくれたのかもしれない…。

かな部 準初段→二段(3級特進)
実用細字部 6級→4級(2級特進)
ペン字部 初段→二段(2級特進)

自分としてはペン字で2つしか上がれなかったのはちょっと残念。これなら春は第一部の編入試験を受ければ良かったかなぁと思ったりするw

逆に仮名は3つも上がれたのが不思議だ…。だったらペン字も(ry

実用細字はこんなものなのかなと。課題は楷書1枚しかないし、判断材料が少ないからね。
春の試験までには2級にあがっているといいのですが、どうなるか。

今回提出した課題↓

春の試験課題は3月号(つまり2月下旬)に発表予定です。春は毎日展とかぶってるなぁ。書写技能検定は終わったけど、毎日展は続く。

コメント

  1. りゅう より:

    今日は技術士1次試験です。
    ほぼノー勉です。

    落ちたらみわさんのせいだかんねっ!!!

タイトルとURLをコピーしました