運行管理者貨物合格発表 予定通り合格

9月25日は運行管理者貨物試験(受験日:8月26日)の合格発表がありました。(更新日:9月28日)
自己採点では十分合格見込み(25/30)だったので、気楽な気持ちで結果を確認しました。

合格発表→貨物→No.15東京をクリック!

kamotugou

私の受験番号がちゃんとあるのを確認しました♪これでまた1つ国家資格ゲットです!

今回(平成24年第1回)の実施状況

・貨物試験
受験者数27,679人 合格者数11,401人 (合格率41.2%)
・旅客試験
受験者数6,058人 合格者数3,360人 (合格率55.5%)

・合格基準 満点の60%以上かつ各科目1問以上正解(実務上の知識及び能力は2問以上正解)

前回の合格率は、貨物が47.8%、旅客が59.6%だったので、前回と比べると少し下がっていますね。
旅客と貨物を比較すると、旅客のほうが10%以上合格率が上ですが、個人的には合格率ほどに難易度の差はないと思います。 どちらもちゃんと勉強すれば必ず受かる試験です。

そういえば運行管理者の基礎講習で、運行管理者の業務のDVDでは、「○○さんはこの度難関の運行管理者試験に合格し、運行管理者に任命されました」というナレーションがついていました。

基礎講習の時点ではまだ過去問を開いておらず、どの程度の難易度なのかはよくわかっていなかったので「ふ~ん」と思って聞いてましたが、別に旅客も貨物も難関試験じゃなくね?とツッコむのはヤボですね。やめておきましょう。

資格証の申請は週明けに行う予定です。試験合格から3カ月以内に手続をしないと合格が無効になるっていうのでね(苦笑)忘れないうちにやっておかないと…。

難易度

★★☆☆☆☆ D+~C(やや易しい~普通)
基本的には過去問踏襲率が高い(問題文は長いけど、引っかけポイントがワンパターン)のですが…ごくたまに確変する(合格率20%台まで落ちる)ときがあります。
また、個数問題よりも厄介な完全解答問題もあるので、あまりナメ手かからない方がいいと思います。
ちなみに、旅客よりも合格率は低いですが、難易度は殆ど変りません。

スポンサーリンク

コメント

  1. makowari より:

    世の風潮では競争率を2倍を超えたら(合格率50%未満)「難関」と呼んでいる気がします(´д`)

  2. miwa より:

    >makowariさん
    私もそう思っていた時期がありました…高校生くらいまではねw