消防設備士乙6合格発表 合格率結構低くない?

今日は、消防設備士乙種6類(受験日:2月5日東京)の合格発表がありました。

スポンサーリンク

本当に受かっているのだろうか?

筆記はともかく、実技でちょっと微妙な点があったのですが、果たして本当に合格しているのでしょうか?
消防設備士合格者受験番号一覧検索 平成24年2月5日 乙種6類○ をクリック↓

otu6goukaku

私の番号は…ありました!!

ヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!

合格率は案外低い

合格者のトータルは223人。合格者数が危険物取扱者乙4並みに多いですねーw
(もっとも危険物乙4は試験日も多いんですが…。)

この日は確か午前と午後の部に分かれていて、午後の部も2階と3階の教室を使っていました。
私がいた教室(午後の部の2階)は全員が科目免除なし&電子申請で、210人(3人がけの机を2人で使う)だったので、単純計算すると2月5日の受験者は800人ほど?

ということは、欠席者の数を考慮しても、合格率はおよそ3割ですか…。結構低いなぁ。
消防設備士は筆記の足きりは、危険物と比べると緩いし、4肢択一式(危険物は5肢択一)だけど、記述式の実技が合格率を下げているのでしょうね。

択一式は分からなくても1/4で正解する可能性があるけど、記述は答えが分からなかったら答えようがないわけですし…。

もっとも今回の実技は、ラッキー(?)なことに記述は消火器や部位の名称を書くくらいしか出題されず、あとは記号の選択問題で択一式の延長っぽい感じがしたのですが、これがもし目的や機能、手順を言葉で書けという問題だったら実技を落としていたかもしれません(汗)

とりあえず今は結果通知書待ちです。さて実技は一体何点なんでしょう?

※消防設備士乙6合格状況:
平成24年度 申請者 26,958人 受験者22,419人 合格者8,480人 合格率37.8%
平成23年度 申請者 26,434人 受験者21,828人 合格者7,369人 合格率33.8%


本試験によく出る! 第6類消防設備士問題集

コメント

  1. Suica割 より:

    私の時は消火器の写真と薬剤量が書いてあり、何消火器か書いて答えるのとか、部屋に消火器を設置する場所を書けとかでした。

    • miwa@管理人 より:

      >Suica割さん
      なるほど。
      消火器によっては設置していはいけない場所もありますもんね。二酸化炭素消火器とか…。

  2. Suica割 より:

    数値は忘れましたが、部屋のどこにいても規定されたメートル以内に消火器にたどり着くように、配置を考えなさいという問題でした。

    • miwa@管理人 より:

      >Suica割さん
      類題が問題集にあったようななかったような…うーん。もう2年前のことはさすがに覚えてないですね。

  3. nuts より:

    8月20日に受けた試験の発表が今日ありました。
    無事受かってました!

    正直フィフティ&フィフティなぐらいぎりぎりの感触だったので、割とマジで嬉しいです。

    今後は10月1日にボイラー、11月5日に乙4を受けようと思っています。

    • miwa@管理人 より:

      >nutsさん
      乙6合格おめでとうございます!
      5050の感触で受かった時の喜びはひとしおですね。
      (でも案外フタをあけたら余裕だったりして)
      ボイラー・乙4も合格できるよう頑張ってくださいね。

      • nuts より:

        ありがとうございます!

        申請書を送ってしまったので、記憶はおぼろげですが、
        法令100、基礎60、機能85
        筆記全体85
        実技85
        だったと思います。

      • miwa@管理人 より:

        >nuts さん
        実技、なかなかいい点数じゃないですか!
        中央試験センターですと、申請書(成績が載ってるほう)は免許証と一緒に返送されますよ。