色彩検定2級受験してきました。自己採点もやってみました。

DSC_1782

今日は、高田馬場にある日本フラワーデザイン専門学校で色彩検定2級を受けてきました。

12:20分開場となってましたが、101号室が自習室?として解放されていたので、そこでテキストを流し読み。

DSC_1783

受験生は、女性が大半。
というか半分くらいが、そこのフラワーデザイン専門学校の学生さんぽかったです。
(皆さん身分証明書として学生証を出していた)
男性の受験生も数名ほどいらっしゃいました。男女比割合は保育士試験よりちょっと多いくらいかな。

ていうか教室全体の年齢層は明らかに自分より下の人が大半だったような(苦笑)

2級の試験時間は13:00~14:20までの80分間で、途中退室は認められてません。

DSC_1784

今回の試験の出題内容は、
(1)光と色(視覚系の構造と色)6問
(2)光と色(照明・演色性)10問
(3)マンセル表色系 10問
(4)JISの物体色の色名 6問
(5)色彩調和 10問
(6)配色技法(PCCS) 6問
(7)ビジュアルデザイン(パッケージデザイン) 8問
(8)ファッションコーディネート 2問
(9)ファッションコーディネート 2問
(10)VMDと色彩 6問
(11)プロダクトデザイン 10問
(12)インテリアデザインと色彩 10問
(13)住宅エクステリアにおける色彩計画 10問
(14)JISの物体色の慣用色名 6問
(15)マンセル表色系・PCCS 5問(*記述式)

の計107問でした(多い)。
(15)以外はすべて4肢択一式です。

カラーの試験なだけあって、問題用紙がとてもいい紙質。
ビニール袋に入った試験問題は他の試験でも見たことはあるけど、こんな上質な紙の試験問題は初めて見ました(笑)

途中退室が認められないのは微妙だと思いつつ、丁寧に真面目に問題を読んで解いてマークをしてたら、残り15分でした。
記述問題のわからない問題を粘って考えて、マークの見直しをしてちょうど試験が終わったくらいです。
ちなみにこの試験のマークシートは一本の線を縦に引くタイプ。
中々まっすぐにひけなくて微妙にイライラするタイプのマークだな(苦笑)

難易度的には、まぁA・F・T 色彩検定公式テキスト2級編をきちんと読んで、過去問題集を数パターンやっておけば、概ね正解できそうな感じです。
なんでこんなところを穴埋め問題にするんだ!と思う部分もありましたが(笑)

DSC_1781

解答速報~自己採点やってみた
さてさて、今日の夜、さっそく自己採点をしてみたところ、97/107(90.6%正解)でした。
(解答速報:カラボ色大学

一昨日に色彩検定過去問題集2012年度全級(2012)の2回分を解いたとき、7割ちょっとの得点率で微妙な感じだったことを考えると、思ったよりもいい点数で安心しました。

個人的に迷った問題①…コンプレックス配色を選ぶ問題。
確かナチュラル配色の逆で、黄色系を暗くして青紫系の色を明るくするんだっけ?

個人的に迷った問題その②…慣用色を選ぶ問題

慣用色名を問う問題は、毎回6問出題されるのですが、今回はホント単純に4択の慣用色名の中から最も適切な慣用色名を選ぶ問題でした。
(回によっては色の由来を選ぶ問題があったり、系統色名を選ぶ選択肢があったりする)

6問中5問は多分コレだろうなーって感じで正解を選べたんですが、藤色とライラックの色の違いが判断できませんでした(苦笑)江戸紫とパープルじゃないのはわかったけど。
家に帰って公式テキスト巻末の慣用色名を見たけど、どっちがどっち?と聞かれるとちょっと判断に迷いますね。で、迷って色を長く見続けてるとますますわからなくなっていく…。

(参考)
藤色…明るい青紫 10PB 6.5/6.5
ライラック…やわらかい紫 6P 7/6

ところで2級には記述式問題が5~6問ほどあるんですが、今回の記述式5問は完全ノーマークのところから出てきたよorz
ただ幸いなことに、「ヒュー」と「トーン」は文脈から何とか書けました。
あと10Rも。空欄の後ろにあった0YR 5.5/14.0をヒントに書いたら合ってました。

だけど、「カラーオーダー」と「サチュレーション」って2級の公式テキストに載ってましたっけ?
初めて聞いたよ…もしかして3級のテキストに載ってるんですかね?

3級を飛ばしていきなり2級を受けたから、その辺全然わかんないんですよねー。
過去問題集に載ってる3級問題も全く見なかったし(時間がなかった)。

配点がイマイチよくわからないけど、ネットで調べたところ200点満点で合格ラインは7割前後のようです。
その回によって140点だったり146点だったりと、回の難易度によって上下してるみたいです。
今回の問題数は全部で107問あるので、大半は一問2点で一部1点のところがあるという感じなのでしょうかね。

とりあえず1週間の勉強期間でしたが、合格点は取れてそうでよかったです。
配点と合格基準が微妙な部分はあれど、さすがにこれだけ正解できていれば合格はできていると思います…多分w

なお、結果通知は12月下旬だそうです。

スポンサーリンク

コメント

  1. 上田 より:

    週末試験で、今までできていた問題ができず不安なときにブログを拝見させていただきました。少しきもちが楽になりました!!ありがとうございます

    • miwa@管理人 より:

      >上田さん
      それはそれは、どういたしまして。
      (週末試験というと、色彩検定の話でしょうか?それとも他の試験の話でしょうか?)
      試験になるとその時の緊張感というか軽いパニックというか…本当なら解けているはずの問題が解けなくなること、よくありますよ。