パソコン・タイピング検定2段合格 3段挑戦は半年以内に

パソコン・タイピング検定も3回目。ウルトラ級の部 二段に合格しました。
パソコン・タイピング検定2段 成績

ちなみに回数間の「挑戦日時」に間が空いているのは、さすがに10分近く1200字(日本語)を打ち続けると手首が痛くなってきたので、途中で休憩を入れたためです。
それにしても、2/3回目で時間が切れそうになってすごい焦りましたよ!残り時間の表示が赤くなるんだもんw

文章が短いときはあまり気にならなかったのですが、出題される文章によって「打ちにくい」「打ちづらい」は結構あるかも。「」カギカッコが多かったり、同音異義語が多い言葉を多用されると結構タイムロスになってしまいます。
tabキーの予測変換で時間短縮をしたりしていましたが。

パソコン・タイピング検定二段合格証
 
ところでこの検定も、1級・初段・2段とステップアップし残るのはあと1つ。オーラスは三段です。
回数券は3回券プラス1回を買ってあり、三段をとって制覇!といきたいところですが…三段の合否基準は10分で1500字(!)なので、まだ現状では合格できそうもありません(´・ω・`)

幸い?バウチャーの有効期限は6月11日までなので、今度はゴールデンウィークあたりにでもやってみようか。
試験の性質的には、全商のパソコン入力スピード検定の過去問を使って練習するのがいいかなー。
それにしても、こっちは5段=10分2000字か。どんだけ早いんだw

だけどノートパソコンのキーボードは打ちづらいね。10分連続ノンストップでキーを打ち続けるとかなり疲れがたまる…。
職場で使っているのと同じ109キーボードを買おうかなぁ。
キーボードスタンドのあるなしだけでも、手首や腕への負担が結構違うと思う。

スポンサーリンク