P検準1級、1問足りずまさかの不合格(泣)

今日の午前は、立川のPCスクールでP検準1級を受験しました

atoitimon

結果はTwitterでもつぶやきましたが、合格ラインまであと1問足りず不合格でしたorz

さらにもう一つ、2月に受けた全経簿記も不合格通知がktkr
こちらは受験後に不合格を確信していたのでショックでもないです。
また一から出直しです。

ちなみにP検準1級は、基本書も問題集も発売されていなく、対策教材はHP上の模擬試験だけ。

運よく、昨年12月に既にDLした2010年版模試と、今年4月に2011年版に更新されたversionの2セットを手に入れられたものの、模試プログラムでは見たことがない問題が少なくなかったです。

ていうか、模試2セットをマスターすると、本試験では5~6割は取れると思うのですが、そこから合格ライン(7割)を超えるまでのギャップを埋めるのがキツい。

ただ、試験にでる事項が一冊にまとめられた基本書なり問題集が売られている試験にくらべると、勉強の効率はよくないですね。選択肢自体の難易度は、ITパスポートや基本情報技術者レベルと大差ないと思うのですが。

あと、2級まではユーザー側のスキルを問う試験だったのが、準1級からは管理者側(?)の視点に変わったことで、まだ知識の蓄積が浅いのも敗因でしょう。

でも、あと1問で合格ということは、もう少しで合格に手が届くわけですよ。
だから来週土曜日、また受験することにしました。
来週こそは絶対に合格したいです。

スポンサーリンク