【第124回日商簿記2級】合格率14.7%って…低すぎ!

teigoukakuritu

「パタ解き」のメーリングリスト(とおるクラブ)からこんなメールが届いていました。

日商簿記2月検定が終わって2週間と少しが経ちました。各地の商工会議所での合格発表が少しずつ行われております。
今回の2月検定は、まれに見る難しさで、発表される各地商工会議所の合格率の低さに、ネットスクールスタッフ一同、大きなショックを受けております。
東京商工会議所など、大きな地区が未発表ですが、今の時点で、すでに3級が20%前後、2級が10%を少し超える程度と推定されており、史上最低に次ぐ低合格率となりそうです。
現在のような厳しい経済環境の下、雇用不安が増大し、就業がままならない状況であるにもかかわらず、少しでもスキルアップをと考えた方々に対してあまりに厳しい結果であり、憤りすら感じてしまいます。

(以下省略)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工 2級の合格率が10%ちょっとかよ…

合格率の高い回と低い回が交互に繰り返されているので、今回(124回)はちょっと低くなるかもね?と予想してはいましたが
…なんだか予想のナナメ上を行く低合格率にびっくりですわ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ただmiwa的には、今回の簿記の試験は、難しいというよりもなんだか面倒くさい試験だったなぁという印象でしたが。
問われている論点が難しいというよりも、この問題を2時間以内で解くのが難しいという感じましたね。
あーまた6月がんばろうっと。

やっぱり簿記2級落ちてましたorz
合格率、低いですね~~。14.7%ですって。
ちなみに私の点数は58点でしたが…

内訳は
設問1:12点、設問2:20点、設問3:6点、設問4:20点、設問5:0点

という、こいつ直接原価計算(CVP分析)の勉強サボったなってのがバレバレな結果でした。
これだったら設問5は一切手をつけないで設問3の精算表作成にまわせばよかったなぁ。

スポンサーリンク

【第124回日商簿記2級】次頑張ります(苦笑) 2010/2/28

untitled

DSC_1057

日商簿記2級。
直前にオリンピック観戦に熱中していた私がバカーでした\(^o^)/
とりあえず次6月の試験で頑張りますわ~。
敗因は工業簿記のうち直接原価計算の練習が手薄になっていたこと、商業簿記で以外に時間がかかってしまったこと。2時間はあっという間でした。はあ~

講座・書籍のお申込は最大15%オフの【ネットスクールWEBショップ】