【MCAS PowerPoint】合格…惜しくも満点には届かず(涙)

MCAS(MOS) PowerPoint 2007 レポート

今日の夜、新宿でまたMCASの受験をしに行きました。
今日の受験者は自分を入れて7人(前回wordのときは3人、外務員試験を受けたときは自分を入れて2人しかいなかった)だったのでそれほど寂しい感じではなかったと思います。

本日の科目はPower Point2007です。
結果は、無事合格でした。
だけど点数は980/1000(合格最低点700点)でした。

う~~~ん…しつこいくらい問題文を読んで慎重に回答したのになぜ満点じゃなかったのかなぁ(゚ー゚)?

1・プレゼンテーションを作成および書式設定する 100%
2・スライドのコンテンツを作成および書式設定する 94%
3・ビジュアルコンテンツを操作する 100%
4・プレゼンテーションの共有と配布 100%

って分析レポートを出されても、どの問題を間違えたかはよくわかりませんが、とりあえず合格できたのでよしとしましょう。

スポンサーリンク

2010/05/21追記【MCAS PowerPoint】IC³が1科目免除になります

MCAS(MOS) PowerPoint 2007 認定証

MCAS3枚目の認定証。
右下の欄にpowerpointが追加されました。
認定証そのものは特に特筆すべきことはないんですけど、今回は合格証と一緒にこんなチラシがはいっていました。

IMGP2379

すいません、IC³ってなんですか?
……あ、コンピュータとインターネットの国際資格なんですね。初めて知りましたよ…。

このチラシの両面を読んでみたところ、MCAS(またはMOS)のうち、Word、Excel、Powerpointの3科目取得者は、IC³のうち「キーアプリケーションズ」という科目が免除されるんだそうです。1科目免除になると、残り「コンピューティング ファンダメンタルズ」(ハードウェア・ソフトウェア、OS関係)と「リビング オンライン」(ネットワーク、インターネット、電子メール関係)の2科目合格でIC³認定証が発行されます。

ちなみに受験料は1科目5,250円、3科目一括で14,175円なので、1科目免除があると3,675円トクする計算になりますw

っていうか、MCAS3科目取得の時点で、既に、テキスト代と受験料で5万円近くお金をかけているので、金銭面でのオトク度はそれほど高くはないような気もします。
まぁお金の問題じゃなくて労力の問題なのかな。

資格マニアにとっては「この資格をもっていると試験科目の一部免除特典有り」的な言葉についつい釣られてしまいますね。
危険物取扱者乙種然り、心理学検定1級然り。

コメント

  1. IC³受けてきました。キーアプリも含めて。
    3科目一括だと割安になるのにつられちゃいました。

    どうせ5000円ぐらいしか変わらないなら受けてしまおうと。

    ちなみにこれ、3科目取った際の認定証とは別に、科目毎に合格証が発行されました。

    私のところにもチラシ来るのかな(笑)

    • miwa@管理人 より:

      3科目、一気に取ったんですね。
      おめでとうございます。
      ところでこの試験、難易度的にはどんなもんでしょう?

      • ありがとうございます&返事が遅れてスミマセン。

        私生活も含めて、普段からPCやインターネットを利用していれば、合格ラインは超えられると思います。でも結構細かいところを突いてくる問題もあるので、満点を狙うなら、参考書とか使った方がいいかもしれません。自分は無勉強で挑みました。

        みんなの受験記にも記載していますので、ご参考になれば幸いです。

        ※「私生活も含めて」というのは、PC漬けという意味ではなく、「私生活でしか使って無くても」という意味です。

      • miwa@管理人 より:

        >名も無き資格への挑戦者さん

        情報ありがとうございます。
        受験料、割引されてても微妙に高い気がするので、これはちょっと保留かな。
        (だったら情報処理技術者試験とか受けたほうがいいと思っちゃいますね)