【MCAS】excel2007 満点合格!

今日の朝、新宿エルタワーのISAパソコンスクールで、MCAS(Microsoft Certified Application Specialist) excel 2007の試験を受けてきました。

スポンサーリンク

満点合格キター!

試験時間は50分。
50分で23問の問題が出題されました。
問題を解き終えて、アンケートに答えたら即試験結果が表示されます。

無事、1000点満点で合格しました!!

あーよかったε-(*´ω`*) ホッ
まず1つ目をクリア。

合格ラインは、550点から850点となんだかすごく幅があるみたいです(苦笑)
ちなみに私が解いた試験は680点がボーダーラインでした。
試験結果画面が出たら、退室可能です。
試験監督の人に結果レポートを出力してもらったらすぐに帰れます。

MCAS(MOS) Excel 2007 レポート

模擬試験と本試験の難易度差は?

試験対策としては、普段excelを使い慣れてる人だったら、FOM出版のよくわかるMCAS Excel 2007完全マスターⅠとⅡに出てくる操作が難なくスムーズにできるまで練習をすれば十分かと思います。

っていうか、本試験の難易度は完全マスターⅡよりも簡単でした。
完全マスターⅠ≦本試験<完全マスターⅡという感じ?
…なので完全マスターⅡの模擬問題で90%以上とれるようになれば、おのずと問題なく合格ラインに到達できると思います。

私の場合は、模擬問題集を解いている時、指定されているセルの範囲を間違えたり、「○○と□□をしなさい」と書かれているのに、○○だけ解いて□□を解き忘れていたりすることがよくあったので、試験本番では問題文の読み落としがないかどうかを入念にチェックしてから次の画面に進みました。

そのせいで、FOMの模擬問題集が1セットにつき20分弱で終えられるところが、今日の本試験では30分近くもかかってしまいました。

余計なセル操作は減点になるのかならないのか…

よくわからないけど、今日の試験で満点が取れたところをみると、余計なリボン、セルをクリックすること自体は減点にならないのかな?と思いました。

まぁあんまり余計なものばかりをクリックしすぎたなと思ったら、素直にリセットを押して解きなおすのが無難かもしれません。
リセット、スキップをすることは減点の対象にならないそうですから。

試験を受ける上でのマメ知識というか注意事項

・IMEパッドは使えないので、全角・半角の切り替えはキーボードで行う。
・Officeのヘルプは使えない(ちなみに私は普段でも使ってないのでこれは差し支えなかったが)
そんなに難しい試験ではないんだけど、やっぱり普段の仕事で使う機能というのは偏りがあるので、とりあえずexcelの基本的な操作を一通り覚える、という意味ではいい試験だと思いますよ。受験料高いけど。

http://msbc.odyssey-com.co.jp/index.html

2010/04/01追記 立派な認定証が届きました

MCAS(MOS) Excel 2007 認定証

3月27日に合格したMCAS(excel)の認定証が届きました。
なんかちょっとオシャレですね(^^)
サインはビルゲイツじゃなくてスティーブン・バルマー氏です。