事業承継・M&Aエキスパート(金融業務能力検定) 認定証がやっと届く

DSC_2001

今日仕事から帰宅すると、金融財政事情研究会より、2/13に受験した、「事業承継・M&Aエキスパート認定試験」の認定証が届きました。

この試験は金融業務能力検定の一つなので、銀行業務検定と同じように順位とか平均点といったデータがわかるかなと思ってましたが、青封筒の中に入っていたのはこの認定証1枚だけかいな(悲)

CBTで受ける試験なので、全体の受験者数や平均点、順位といったデータにはあまり意味がないのかもしれませんが(秘密保持契約があるとはいえ、最初に受験した受験生よりも後に受験した方が何かと有利だろうから)…ちょっとむなしいですね。

試験の難易度からすると、合格率は7~8割と予想。
一部難しい問題もありますが、常識でも解ける問題もあるし、問題集(事業承継・M&Aエキスパート試験対策問題集)を一通り解けるようになれば合格点(60点以上)は難なくとれるからです。

なお、次の試験実施期間は、2014年7月22日(火)から2015年3月15日(日)とのことです。
PEARSON VUE 試験申込サイト

スポンサーリンク

コメント

  1. わたる より:

    私は、みわ先輩のブログを読みこの資格を知り、一週間後にこの資格を受けました。

    そして、みわ先輩のブログを参考にしたおかげでなんとか合格できました。

    家に帰ると認定証が届いているかもしれません。

    少しでもみわ先輩に近づきたいので嬉しいです。

    • miwa@管理人 より:

      >わたるさん
      それはそれはありがとうございます。
      記事が参考になったようでうれしいです。

      封筒には認定証1枚だけしか入ってなくて、素っ気ない感じがしました(悲)

  2. らくだ より:

    miwaさん、初めまして。

    まもなく迎える定年に備えて、資格にチャレンジし始めたオジンです。
    私もこの試験を受けて、昨日認定証が届きましたが、
    氏名が書いてあるばかりで、よくある生年月日の表示もなし、
    認定番号等もなし、何とも味気なく頼りない認定証で、
    ちょっとがっかり、と言う感じですね。

    • miwa@管理人 より:

      >らくださん

      初めまして。コメントありがとうございます。
      確かに言われてみれば!認定番号も何もない!!
      終了直後にもらった試験結果レポートには点数や認定番号が載っているので、認定証はあくまでオマケ扱いってことでしょうかね(苦笑)

  3. GINGINS より:

    こんばんは。

    私も認定証届きました!て言いたいところですが
    主催団体からメールが来まして
    申し込みの際に漢字氏名が漏れていたので教えてほしいとのこと。

    もうしばらく時間がかかるようです。申し込み前の再確認を忘れないようにします。

    • miwa@管理人 より:

      >GINGINSさん

      >申し込みの際に漢字氏名が漏れていたので教えてほしい
      そんなことがあるんですね!!
      というかもうちょっと早く問い合わせてくれればいいのに…という気がしないでもないですよね。
      証書を作成する段階になって気づいたのかしら(苦笑)

      • GINGINS より:

        こんばんは。

        おそらく合格者の証書を出力したら
        漢字登録がないので名無しで出力されてしまったんでしょうね。
        受験番号で調べたらあんたかよってことで連絡いただいたのかと。
        時間を要しますと言われているので気長に待ちます。
        ちなみにそのメールでも合格通知いただいてしまいました。

      • miwa@管理人 より:

        それは気長に待つしかないですね…
        GWもありますし