乙1の免状 乙1だけが仲間はずれ状態

危険物取扱者免状 乙1

消防試験研究センター埼玉県支部から、危険物取扱者免状が届きました。
これで乙種フルビット免状とようやくご対~面~♪です!

埼玉県で受験したため、交付知事名が埼玉になっています。乙種2・3・4・5・6類が東京なので、ここは東京で統一した方が見栄えがいいんだろうけど、もともと私の本籍も北海道ですし、別にそろえる必要なくない?ってことで。

ていうか資格マニアらしくマニアックにこだわるんだったら、甲種から順番に「北海道」「東北」「関東甲信越」「東海」「関西」「中国」「四国」「九州・沖縄」に分けて取りに行くとか、都道府県しりとり(福井→茨城→京都→栃木→岐阜→福岡→香川(神奈川)→和歌山)にしちゃいますね。

もっともスケジュールの調整と金銭面の都合がつかないと難しいかな(というかそこまでやる価値があるのかと…)
それに他都道府県で受験するのって受験前も後も面倒くさいですしね。

中央試験センターなら即日合格発表&即手続き開始で1日で終わるものが、後日合格発表&現金書留で免状交付申請をしたりするので余計にお金がかかるし…。
暇とお金が有り余っている人に挑戦してみてほしいと思いますが無理にオススメはしませんw
ちなみに免状はどこの都道府県でも効力は一緒です。
そしてこれが運転免許かわりに身分証明書として使える場面は殆どありません。

追記)あ、リアルに都道府県名でしりとりをされている方(現在進行形)、いらっしゃいました!すごいです!

本試験形式!乙種12356類危険物取扱者模擬テスト (国家・資格シリーズ 264)

スポンサーリンク

コメント

  1. みうら より:

    都道府県しりとりをしている「みうら」です。
    資格より旅行が好きなもので、ついついこんなことを始めてしまいました・・・
    こちらからもリンクさせていただきますね。
    これからもよろしくお願いします。

  2. miwa より:

    >みうらさん
    リンク&コメントありがとうございます。
    なるほど、旅行がてら危険物しりとり受験ですか。
    東京なら受験の機会は多いですが、地方受験の場合はスケジュール調整が一番大変そうな気がしますが、是非今年度中に全部取得できるといいですね。
    しりとり免状のup、楽しみにしていますwww