漢字検定準2級 無事合格!

5/2に受験した、漢字検定準2級の結果と合格証書が届きました。

DSC_2063

合格証書サイズはB5サイズ。
っていうか昔の3級よりも紙が薄くなってないか!?
自分の中で、取得資格リストの漢字検定がいまだに3級止まりなのが引っかかっていたので、これで少し心のつっかえが取れた気がします(笑)

といってもまだ準2級だけどな。このレベルの検定は私の年代だったら受かって当然ともいう。

スポンサーリンク

準2級の成績

DSC_2062

今回の点数は184点でした。
成績(各ジャンルの点数内訳)はこんな感じ。

読み:30/30 熟語の構成:20/20 部首:6/10 四字熟語書き取り:18/20 四字熟語意味:10/10 対義語・類義語:20/20 同音・同訓異字:18/20 誤字訂正:10/10 漢字と送りがな:8/10 書き取り:44/50

今はこんな風にジャンル別の成績が詳細に出るようになっているんですね。
やっぱり部首が今一つだったなー。でもこの分野は配点が低いので半分捨ててたことを考えると、6問も取れていたのかって感じ。

というか、試験問題が持ち帰れないのに○×を表示されても困る…明らかに間違えたことがわかっている字は「」という字が書けなかったことと、「」の点を書き忘れたことくらいで、どの問題を間違ったのか全然記憶にないんだけど。

合格証明書

DSC_2064

それにしても、平成26年度第17回って…大手町の会場で行われたCBT試験の回数なのかしらwということは、年度末に受けに行ったら第100何回となるんだろうか。

目標は…とりあえず2級・準1級取得まで頑張ります。

いつになるかはわかんないですけど、両方とも2~3年以内には取りたいっすね。

漢字検定準2級 勉強メモ

・勉強期間:約10日間 15時間程度 ※測量士補試験との並行学習
・使用教材:漢検 準2級 過去問題集 平成26年度版
・取得にかかった費用
受験料 1,800円+過去問題集 1,188円
計 2,988円

・勉強法
漢字検定の過去問題集を一通り解いてみる(それだけかいw)

いきなり過去問題集を解きはじめましたが(というか過去問しか買わなかった)、どの回も初見で185~170点はコンスタントに取れたので、あとは間違えた漢字の復習を中心にやりました。部首問題は半分捨ててましたけど。

あまりにわからない漢字がある場合は、分野別問題集や漢字学習ステップを使って強化した方がいいと思いますが、準2級は合格基準が7割なので、大学生以上の大人であれば、過去問題集収録の問題(13回分収録)が解ければ概ね大丈夫だと思います。

難易度

★★★☆☆☆ (C- 普通)

合格率は4割強程度です。準2級で出題される漢字は、基本的には新聞や教科書、小説などで見たことがあるものが大半で、聞いたことも見たこともないマニアックな漢字や熟語は殆ど出題されません。
Qさま!の漢字問題で例えると、4~6問目レベル相当という印象です。

なので、大学生以上の大人にとっては難しくはないと思いますが、中学生以下の子が先取り学習で受験する場合は少し難しい面もあると思います。

ただ、大人が受験する場合であっても、「漢字は読めるし、意味も知っているけど、いざ手で漢字を書こうとすると書けない」という字は少なくないかもしれないので、漢字を「書く」時間はある程度確保したほうがいいでしょう。

コメント

  1. わたる より:

    おめでとうございます、みわ先輩!

    私は18日にうける事業再生アドバイザーの追い込みです。

    みわ先輩ががんばると、不思議とやる気がでます。

    不思議です。

    • miwa@管理人 より:

      >わたるさん

      ありがとうございます。
      さすがに準2級で落ちてることはないと思ってたのですが、合格証書を受け取って一安心です。
      事業再生アドバイザー頑張ってください。

  2. おめでとうございます。

    ちなみにCBTは2級~7級までなのですが、その理由が

    「出題の形式上、困難」

    とどこかに書いてありました。

    はて、何が困難なのだろうか?

    • miwa@管理人 より:

      >名も無き資格への挑戦者さん

      ありがとうございます。

       >「出題の形式上、困難」

      準1級と1級はJIS第1水準や第2水準など漢字をディスプレイで表現しきれない
      8~10級は技術的にはCBTでもできそうな気もするけど、受験生が幼児~小学校低学年がメインだから、CBTはそぐわないのかもしれませんね。

  3. 意思マン より:

    どうも、意思マンです。
    漢検合格おめでとうございます。
    私も準2級受験のあと、自己採点で184点でしたが、成績表がかえってくると、
    178点でした。やはり「とめ」「はね」で減点されたのでしょうね。
    やはり、部首の問題は苦手です。10年くらい前1週間の勉強で受験しました。
    やはり2級くらいまでは、とろうかな。
    CBTはやはりきらいです。損保のとき、勝手にコンピューターがスクロール
    した苦い思い出がありますから。
    がんばりましょうね。では又・・・。

    • miwa@管理人 より:

      >意思マンさん

      ありがとうございます。
      やっぱり「とめ」「はね」とか「とじる」といった細かい点で減点されたんでしょうね。
      部首はね~2級では合格ラインが上がるので、完全に捨てるわけにはいかないと思うので、もうちょっと何とかしたいです。
      2級は今はちょっと試験が立て込んでいるので難しいですが、12月で試験がない時期に受けてみようと思います。
      CBTのペンタブレットは思っていたよりは書きやすかったですが、普段はここまでデカイ字をかかないのでちょっと違和感がありました