北海道で食べたもの&お土産品(2018年夏Ver.)

震災があった後にこういう記事を書くのはどうかなーと思いつつ、でも北海道に旅行してもらうことで震災からの復興への一助になればいいのかなとも思うので、今回の帰省で食べたもの(美味しかったもの)をアップします。

参考:昨年の北海道グルメ記

北海道で食べたもの&お土産品アレコレ(2017夏version)
北海道に帰ると、例によって食い倒れツアーのようになってしまうのですが、今年は札幌ではなく十勝(帯広)がメインだったので、昨年とはちょっと違う...


スポンサーリンク

・吉里吉里

札幌市の中心街ではなく、どっちかというと江別市寄りの場所にあるお店(最寄駅はJRの森林公園駅です)。
海鮮居酒屋がやっているランチです。

今回頼んだのは限定メニューの「海鮮二段どんぶり」です。



ウニ・イクラ・カニがのった丼と、刺身(イカ・こはだ・サーモン・エビ・タコ・ツブ・サバなど)・サラダ・お味噌汁がついたセット。
これだけのボリュームでお値段1080円ですよ!
すごい破格!!
さすがランチ限定5食メニューである。そうでなけりゃこんなに安く提供できないよね。

★★★☆☆3.10 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

どんぐり

札幌に数店舗ある有名なパン屋です(これは森林公園店の店内です)



これは豆パンとミニクロワッサンです。

どんぐりのすごいところは、パンの種類が豊富にもかかわらず、ハズレのものがほとんどないことだと思います。
一番有名どころは「ちくわパン」ですが、自分的なお気に入りは「角煮パン」ですね(写真には撮っていないけど)。
他にもいろいろお気に入りがあって選べない(苦笑)

温泉旅館の朝食

ニセコの登山帰りに、岩内町の「おかえりなさい」という旅館に泊まりました。
(晩御飯もなかなか豪華だったのですが、諸事情によりブログへのアップを母親に差し止められましたorz)


最近はバイキング朝食のお店も多いですが、ここは和定食でした。

鮭・鱈子・温玉・冷奴などなど、ご飯のお供によさそうな副菜が複数ついた、なかなかいい朝食でした。

ちなみにアオサ汁が美味しかったので、道の駅で同じようなアオサを買いたかったそうなのですが、今年はアオサが不漁だったとかで、すでに売り切れてしまったのだそうです(残念)

かわりに?道の駅で、いかの塩辛を買いました。

ヌプリ(ニセコ駅)

このかわいらしい建物は、JRの「ニセコ駅」です。

この駅舎の中に、「ヌプリ」という喫茶店があります。
ここは喫茶店なのですが、カレーが美味しいことで有名なのだそうです。


ハンバーグは肉厚で、ナイフできると肉汁があふれてきました。
洋風の濃厚な黒いカレーで、とても美味しかったです。
他にも、ソーセージカレーやベーコンのカレー、長芋のカレーなど、一風変わったものがありました。
てりやき丼とかハンバーグのセットなどもあったのですが、大半のお客さんはカレーを頼んでいましたね。

★★★☆☆3.21 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

・京極町の「ふきだし湧き水」

グルメとはちょっと違うけど、一応ここも取り上げておきます。

ここは湧き水を汲んで持って帰ることができるスポットです。


↑今ここで水を汲んでいるのは、うちの父親である。

蝦夷富士「羊蹄山」に降った雨や雪解け水が濾過され、地中のミネラルを加えながら数十年の長い時間を経て流れ出る恵みの湧水。



・中山峠「峠のあげいも」

京極町の帰りは、中山峠を経由して札幌に帰る。



中山峠の揚げいもを食べたのは多分20年ぶりくらいかもしれん。ゆでたジャガイモにホットケーキミックスのような生地をつけて揚げたものです(アメリカンドッグのジャガイモバージョン、という感じかな?)
カロリー?そんなもの気にしてはいけないwww

以前ケンミンショーで取り上げられていた影響なのか、揚げいものお店はものすごく混雑していました。大半のお客さんが揚げいもを買っていましたね。

私はシンプルに何もつけないで食べましたが、お店のそばにはマヨネーズやケチャップなどの調味料が置いてあり、自由に味をカスタマイズして食べることができます。

回転寿司・根室花まる



今回はつみれ汁が残っていてよかったわ(自分が頼んだ5分後には品切れになっていた)汁物は時間帯によっては結構品切れになっちゃうんですよね。

多分これは2年前にも食べに行った記憶が。
だけどやっぱり行きたいんだよね。
ただものすごく混雑していて、約40分は待ったような(銀座店よりはマシだったが)

弟子屈(北海道ラーメン道場)


飛行機が10時台だったので、今回はラーメン食べられるかなーと思ったのですが、9時台でも営業しているお店が2〜3店舗あったので、「弟子屈」に入りました。
頼んだのはミニ味噌ラーメン+チャーシュー(肩ロース)です。生姜の味が効いた濃厚な味噌と、こしのある黄色い縮れ麺。
やっぱり北海道だなーと思うのである。



その他のおみやげ(写真に残っている一部)


西山ラーメン
これはうちの旦那からのお土産リクエストである。
父親は「お土産なんだから、もうちょっといいラーメン(すみれとか彩味とか)を買ったらいいのに」と言うのだが、旦那はピンポイントでこのラーメンを指定してくるのだからしょうがないじゃないか。

これは近所のスーパーで買ってます。
だって空港で西山ラーメンセットを買うと微妙に高いからさ…こういうのは近所のスーパーで買うようにしています。
「やきそば弁当」然り(今回は箱買いではなく、2個だけ買いました)。




これはうちの母親から旦那へのお土産。
アンタ家で旦那さんに「揚げいも」を作ってあげなさいよっていうことだそうです。
(でもまだ作ってないけどなwww)
時間があったら、揚げいもを作ってあげようと思う。


北海道に行くといつも食い倒れの旅になるのですが、やっぱり今年も食い倒れになりました(懲りない)。
ただ、今回は札幌市中心街ではなく、北海道でも郊外・田舎の方のお店が中心となりました。
車がないと行きにくい場所ばっかりですけど、レンタカーを借りてドライブをしたときにでも、寄ってみるといいかと思います。

コメント

  1. MT より:

    おはようございます。

    どんぐりに『角煮パン』なんてあるんですね。初めて知りました。
    何年か前に大通に『DONGURI』が開店してから、
    しばらくの間、毎日のように混雑していましたね。
    今は足が遠のいて、過去に何度か購入したことがある
    『ブルクベーカリー』の『バターパン』
    を再度購入しようと狙っています。

    また、ニセコ駅の喫茶店は、『SLニセコ号』が運行していた頃、
    少なくとも2回ほど利用したことがあります。
    この当時のカレーメニューは、『ヌプリカレー』オンリーでした。

    京極の噴き出し湧水は、何故か一部の『セイコーマート』で、
    ミネラルウォーターとして販売されています。
    ごくたまに購入しています。

    >中山峠のあげいも
    テレビ番組で紹介された後、近くのスーパーで
    あげいもブームが起き、総菜売場に所狭しと陳列されました。
    我が家ではその時に初購入したような記憶があります。
    (母方の祖父母が当時の洞爺村に住んでいたため、
    結果的に『わかさいも』を優先してしまいます。)

    • miwa@管理人 より:

      >MTさん
      どんぐりは森林公園店も南郷店も新さっぽろ店も、どこもかなり混雑していますよね…。
      どんぐりは「ちくわパン」が有名ですが、私はツナマヨが苦手なのですよ。
      うちの旦那はちくわパンが大好きなので、お土産に買って帰りたかったが、夏だし腐敗の恐れがあるのでやめておきましたw
      角煮パンは温めて食べるとおいしいですよ。miwaお勧めです。
      あと「三角パン」とかもお勧め。
      ニセコ駅のヌプリ、ご存じでしたか!
      中山峠のあげいもに似たようなものは、ホットケーキミックスとじゃがいもでも作ることができるそうですよ(ケンミンショーでやってた)
      ホットケーキミックスを少し硬めに溶いて、ゆでたジャガイモをくぐらせて揚げるといいんだそうです。

  2. mine より:

    海事代理士を調べていて、貴ブログにたどり着きました。

    北海道いいですね~

    これからも色々な記事を楽しみにしています。

    • miwa@管理人 より:

      >mineさん
      海事代理士筆記試験、お疲れ様でした。
      私が受験したときとは多少?事情がかわっているかもしれませんが、参考になれば嬉しいです。
      口述試験も頑張ってください。