今年のクリスマスも一人ぼっち確定なので…ボイラー講習行ってくる

kurusimimasu
(BGM)♪きっと君はこーないー ひとりきりのクリスマス・イブ~~ウォォォ~サイレンナァーイーホォリーナァ~イ♪

12月23日から25日の3日間、ボイラー実技講習に参加することにしました。

クリスマスの時期は、夫は朝から晩まで仕事に行っていて家にいないんですよ。

仕事がらクリスマス当日はもちろん前後も仕事から抜けられないのはもう毎年のことでして、どうせ今年のクリスマスも1人で過ごすのはほぼケテーイ事項なので、今年のクリスマスは何しようかな(=何の試験or講習を受けようかな~)とネットを徘徊して検討した結果、今年はボイラー講習にしました。

今日の昼休みに講習料+テキスト代を振込み、帰宅してから申込用紙をファックスで送りました。

ボイラー実技講習とは、ボイラーの取扱実務経験がない人が、二級ボイラー技士免許試験を受験する場合に必要となる3日間の法定講習のことです。

この講習を受けると、安全衛生技術センターで実施されている、二級ボイラー技士の試験を受けることができるようになります。

ボイラー取扱講習ではないので、小規模ボイラーや小型ボイラーを扱うことはできません。
(※平成24年4月より、二級ボイラー技士試験の受験資格が撤廃されます。ただボイラー取扱の実務経験がない場合は、試験合格前または後にボイラー実技講習を受講しないと免許申請ができません。)
ちなみに、申し込んだのは東京支部の講習会ではなく、埼玉県支部の方の講習会です。

埼玉県の講習会会場を見たら、12月の講習は浦和コミュニティセンターで行われるのですね。…って、浦和はともかく、3日目の見学は上尾市のUDトラックスでやるのかよ!結構遠いなぁ~。

じゃあなんで埼玉に申し込んだんだよと突っ込まれそうだけど、東京支部の講習は平日実施で、平日3日間も有給をとるのはさすがに気が引けるので、金土日で講習をやっている埼玉県にしたという話です。
有給休暇はできれば旅行と試験当日のためにとっておきたい♪

詳解2級ボイラー技士過去6回問題集

スポンサーリンク

コメント

  1. おとよん より:

    がんばるなぁ~!この分野は設備のお仕事している自分の専門分野なんで10年以上前に
    取得しましたが・・・能満の試験場には女性のお姿は見かけなかったなぁ。
    でも今年受たボイラー技士一級の受験の時には、なんと女性が3人いたなぁー!
    がんばってくださいね!
    ちなみに衛生管理者の時は女性の割合がぐんと増えましたねー。それにしても毎回
    受験とはいえ市原市の山奥までよくこられますねーと感心してしまいます。(僕は車で30分でいける)

  2. miwa より:

    >おとよんさん
    うちの夫がボイラー講習を東京で受験したときも、女性はいなかったらしいです。
    女性がいた!と思ったら、その人はボイラー協会の職員だったとか(爆)
    おとよんさんのお家は試験会場から車で30分とはうらやましい限りです。
    試しに路線検索で、能満の安全衛生技術センターを検索してみたら、自宅から3時間弱かかることがわかりましたorz
    ボイラー2級は出張試験の時に受験しようかなぁ。