ビジネス実務法務検定2級:一見難しそうだけどパターンは決まってるので難しくないです

さて午後は2級です。

スポンサーリンク

飲食店が激混みで入れねー

ちなみにこの日の東洋大学。ビジネス実務法務検定以外にも、日能研の模擬試験が行われていました。
なのでNマークの入ったバッグを背負ったお子さんと保護者がいっぱいいたんですよ。

ということは…周辺の飲食店どこも満席で座れねー!!せっかく途中退室したのに意味ねー!!

しょうがないんでコンビニでおにぎりとお茶を買って、試験会場に戻りました。

IMGP0337

案外点数取れてるもんだな

午後の2級は正直言って3級ほどには自信はなかったんですが、大原の解答速報で自己採点したところ、2級のほうも91点とれていました。
マークミスとか漏れがない限り、たぶん大丈夫だと思います (どちらも100点満点で70点です)

正直言って、6月14日の簿記から丸3週間しか準備期間がなかったのにも関わらず、ここまで得点が取れているとは思いませんでした。
とりあえず簿記2級がダメだった分、ここで挽回できてヨカッタです。

2級で出題された内容(キーワード)
景品表示法、不正競争防止法、特定保健用食品、循環型社会形成推進基本法、連帯保証契約、使用者責任・運行供用者責任・過失相殺、委員会設置会社
消費者契約法、意匠権、根抵当権、ファイナンス・リース
会社更生手続、建築請負契約・瑕疵担保責任、貸金返還請求訴訟、事業提携・吸収合併
貸金債権、個人情報保護法、国際的な取引契約をめぐる法的紛争の解決、株式・社債
損害賠償請求・製造物責任法、特許権、株式会社の設立、下請代金支払遅延等防止法
詐害行為取消権、支払督促、株式会社の機関、商法上の仲立人
労働組合、会社分割、国際売買契約、再販売価格拘束行為・不公正な取引方法
株式譲渡、著作権、破産手続、不正競争防止法
情報技術(不正アクセス禁止法、プロバイダ責任制限法、電子署名法、迷惑メール防止法)、瑕疵担保責任、強制執行、所有権移転
少額訴訟、相殺、中国の法制度、仮登記担保法に基づく仮登記担保

試験概要

試験日:7月第1日曜日・12月第2日曜日
受験料:6300円
受験資格:特になし(3級とのダブル受験可能)
試験時間:13:30~2時間
合格発表日:8月以降
顔写真1枚(縦4.5cm×横3.5cm)要。

試験内容

「企業活動の実務経験があり、弁護士などの外部専門家への相談といった一定の対応ができるなど、質的・量的に法律実務知識を有している。(知識レベルとしてのアッパーレベルを想定) 」
試験形式:5肢択一式 100点満点
合格基準:70点以上
合格者には「ビジネス法務エキスパート」の称号が与えられる。
ホームページ:東京商工会議所
http://www.kentei.org/houmu/index.html

受験日:H21年7月5日(日)
受験会場:東洋大学白山キャンパス
使用教材:
東京商工会議所編
ビジネス実務法務検定試験2級公式テキスト〈2009年度版〉 ビジネス実務法務検定試験2級問題集〈2009年度版〉ビジネス実務法務検定試験2級ケーススタディ〈2009年度版〉も買ったけど、1度も開かず…(苦笑)

合格までに要した費用:テキスト類(9,600円)+受験料(6300円)=15,900円。

ビジネス実務法務検定2級 成績

点数:91/100
合格率:(第25回)
受験者数7,676人、実受験者数6,053人、合格者数3,105人、合格率:51.3%

勉強法・反省点など

その後に控えている宅建と行政書士試験の練習台として受験申込したはいいけど、実際には簿記2級から3週間しかなかったので、とりあえず問題集を開いて、過去問題集を解いた。
本当は10回くらい回せたらよかったのだろうけど、3~4回しか回せなかった。

公式テキストの厚さの割には、出題される(狙われる)論点は毎回同じような感じなので、解説のポイントをしっかり読み込めば大丈夫かと。

問われている論点は決して簡単ではないけど、問題文は回りくどい割には意地悪ではないので、比較的正解を絞りやすいと感じた。
ちなみにケーススタディは2級に合格するためだけなら要らないかも。

合格証~ビジネス法務エキスパート

ビジネス実務法務検定2級・3級 合格証

称号入りの合格証。
最初、長方形の封筒が入っていたので、自己採点では受かっているはずなのに、もしかして不合格だったのかッ!?(lll´Д`lll)ガビ━━━━━━ン!! と思ったのですが、合格証が入っていたので安心しました。
てっきり紙の合格証書が来るもんだと思い込んでいたので…。

コメント

  1. cherry より:

    初めまして。
    cherryと申します。
    今回のビジネス実務法務検定2級受けて解答速報では84/100でおそらく合格が濃厚であろうと思われます。
    勉強方法など参考にさせていただきましたので、お礼を兼ねてご連絡させていただきました。
    来週は知財検定2級もあるので、仕事しながらだと大変ですが、なんとかやり切りたいと思ってます!
    管理人様も本日試験だったとのこと。
    本日お疲れ様でした!

    • miwa@管理人 より:

      >cherryさん

      はじめまして、コメントありがとうございます。
      ビジ法2級、合格見込みとのこと。おめでとうございます。
      知財2級は内容的にすごく難しいっていうわけでもないと思いますが、合格基準点が高いので、取りこぼしをしないのが大事だと思います。頑張ってくださいね!!

  2. けいずぃあん より:

    12/6のビジネス実務法務2級の結果がきました。miwa師匠の91点に近づきたい思いいっぱいで臨んだのですが、な・なんと71点。ギリギリセーフでした。最後の見直しで1問訂正してましたので、これがなかったらアウトでした。師匠に近づくのはまだまだ先のようです。精進します。今日は2級FPを受検しました。6割いかなかったら恥ずかしい。でも6割ってほとんど理解していないのと同じですよね。

    • miwa@管理人 より:

      >けいずぃあんさん

      ビジ法2級合格おめでとうございます。
      東商系の検定試験はその時々によって難易度が違うので、点数はそんなに大きな問題ではないと思います。ぶっちゃけ私が受けた時はラッキー回だったかもw
      FP2級も合格しているといいですね。
      6割というラインは「基礎が概ね理解できている」という認識じゃないかなと…。