ビジネス統計スペシャリスト 今年できたばかりのおニュー検定を受けてきました

今日は、ビジネス統計スペシャリスト(エクセル分析スペシャリスト)を受験してきました。

スポンサーリンク

今年できたばかりのCBT試験です

今年の4/27に開始されたばかりの、odyssey系CBT試験です。
心理学検定の統計学の勉強の足しになるかな…と思って、申し込んでみました。

受験料の割引制度

ちなみに、MOSやIC3、コンタクトセンターなど、Odessey系のCBT検定試験に合格していると、受験料が1,800円割引になります。
一般価格が10,584円なのに対し、割引価格は8,640円です。
ま~どっちにしろちょっと高めですけどね(笑)

試験当日

DSC_2884

今回は、新宿のOdesseyテスティングセンターで受験してきました。

というか、都内ではまだオデッセイ直営のテストセンター以外でこの検定を実施している会場は少ないみたいです…オデッセイ有楽町と新宿以外には、秋葉原と新宿のコンテンツワン(旧WAVE)、ハロー!パソコン教室(竹ノ塚・八王子)くらいかな。

10:45~10:55の間に受け付けを済ませます。

試験当日の持ちもの…
割引が適用になる人は、その根拠となるものを持っていく必要があります。(私はMOS access 2007の認定証を持っていきました)

また、試験を受ける前に、あらかじめodyssey IDの登録をしておく必要があります。
(MOSのデジタル認定証のIDとは異なります。それに気づかなくて、前日夜に慌ててodyssey ID登録をした私w)

試験場には、注意事項を書いたファイル、目薬、ロッカーキー、IDとパスをメモした紙以外の持ち込みは禁止です。荷物はすべてロッカーにしまうよう指示されます。

今回の受検者は、自分を入れて8人いましたが、私以外に同じ試験を受けている人はいないようでした…。ほとんど皆MOS 2013のどれかを受けていたっぽいです。

試験内容と難易度

エクセル分析スペシャリストの試験時間は60分です。
60分で、知識問題20問と操作問題10問、計30問を解きます。

知識問題の出題内容は、「サンプリングとデータのまとめ方」「確率分布と標本分布」「仮説検定」「推定」「相関分析と回帰分析」

操作問題の出題内容は、「基本統計量」「一元配置分散分析」「平均値の差の検定(t検定)」「相関分析」「回帰分析」
となっています。

今回少し不安だったのは、Excel2013の操作をほとんどやったことがないこと。
職場のPCも家のノートPCも、Excel2010なんですよね。

でも2010と2013はパッと見た感じそんなに大きくインターフェイスが変わるわけじゃないし、excelでデータ分析を行った結果をもとに、選択肢を選択したり、文字等を入力する試験なので、どのバージョンを使うかはそれほど大きな問題ではないようです。

DSC_2883

具体的な試験問題については、著作権の絡みで申し上げることはできませんが、ビジネス統計 統計基礎とエクセル分析 に載ってる例題と難易度は変わらない、とだけ言っておきます。

また、知識問題と操作問題は、ランダムに出題されます。
筆記用具や電卓の持参はできませんが、知識問題で計算問題(母平均の点推定など)が出題される場合は、excelの画面が立ち上がるので問題ないと思います。

どっちにしろ、公式テキストをちゃんと読んで、章末問題を完璧に解けるようにする、データ分析操作の練習をして、数値の読み取りができるようになれば、十分対応できます。

MAX60分のところ、20分くらいで全問解き終えて、見直しをして30分ちょっとで試験終了ボタンを押しました。
アンケートに答え終わると、画面に試験結果が出ます。

試験結果

合格基準は1000点中700点とのことですが…果たして結果はどうだったのか?

DSC_2890

1000点中、975点で無事合格です!

試験結果を確認したら、試験監督から結果レポートをもらって試験は終わりです(終わった人から順次帰宅できます)。

ちなみに、レポートをもらう際に、「この試験、新しくできたばかりなんですけど、どこでこの試験のことを知りましたか?」って聞かれちゃいましたw
まだ認知度が低いっていうか、受験生が少ないんだろうか。


ビジネス統計 統計基礎とエクセル分析 (ビジネス統計スペシャリスト・エクセル分析スペシャリスト対応)

コメント

  1. わたる より:

    み、みわ先輩おつかれさマントヒヒです。

    合格おめでとうございます!

    私もちょうどいま農業簿記検定がおわりました。電卓を打ちまくる試験はやっぱり、疲れますよ。

    解答は明日の10時に発表みたいです。

    来年から農業簿記検定の1級が始まると告知がありました。

    たぶん、マークシートで5000円で、財務会計と原価計算と管理会計にわかれてるそうです。

    テキストは今月から発売だそうです。


    みわ先輩が今日うけた試験の名称がかっこいいです‼

    名称がかっこいいことが第一の受験基準の私としては、いずれ挑戦したいです。

    ただ、Excelと統計学が大嫌いな私としては厳しいかもしれません(笑)。

    とにかくおめでとうございます!

    • miwa@管理人 より:

      >わたるさん

      農業簿記お疲れ様です。
      農業簿記の1級ができるのですか…。
      何か建設業経理士試験っぽくなってきましたね(笑)
      ただ、マークシートな分、対策はしやすいのかもしれませんが。

      ビジネス統計スペシャリストは、名前はかっこよいですが、名前のかっこ良さの割にはそれほど難しいわけではないと思いました。
      統計学の苦手な私ですらこれだけ点数が取れるってことで察してください。