資格・検定試験あるある35(写真編②):「試験当日に使用する眼鏡をかけた写真」を貼ってください


証明写真ネタでもう一つ。
裸眼で撮影した証明写真を貼っていたとしても、試験当日の本人確認の時には眼鏡を外してください、と言われることは珍しくないです。
これはまあいいでしょう。
言われたら眼鏡を外せばいいだけの話なんでね。

ところが、「眼鏡の人は、試験当日にかける予定の眼鏡をかけた写真を貼ってね!」という、少し厳格な要求がなされる試験があるんです。
そうきたかー!

…願書に写真を貼った後に気づいたよコノヤローorz

で、この時はどうしたのかといいますと…既に願書を提出した後に気づいたため、今更写真を差し替えるのも面倒くさかったので、使い捨てのコンタクトをハメて試験を受けにいきましたよorz

老眼・乱視じゃない(ただの近視ですよw)とはいえ、さすがに裸眼で試験を受けるのはやっぱりキツいですから…。

スポンサーリンク

コメント

  1. スコッチ より:

    こんなの無理ですよ(笑)
    普通眼鏡は壊れたときのために複数もちますし
    中年の方だと本読むときとか眼鏡変えますからね
    これなんの試験ですか?
    試験の出来でだめだこりゃー
    はありますが
    試験のときは試験のことだけ考えて動きたいですね

    • miwa@管理人 より:

      >スコッチさん
      これは行政書士試験の話ですw
      ちなみに行政書士試験は、ひざ掛けや座布団などの持ち込みもダメだったような(やむをえず必要な人は特例措置を申し出る)
      ただ、こんな無茶振りをする試験は行政書士以外には聞いたことないです。たいていは眼鏡をかけてる人は外してね、で済むはずなので。

  2. こんばんわ

    >眼鏡の人は、試験当日にかける予定の眼鏡をかけた写真を貼ってね!

    これはあるあるではないでしょう。
    このような条件は私が受けた試験では見たことがないですねえ。
    スコッチさんと同じく、何の試験だこれ、と思いました。
    多分試験実施側で意図しているのは、
    「少なくとも本人だと認識できる眼鏡をかけた写真でお願いします。」
    なんじゃないでしょうか。
    サングラスとかじゃなければ多少違っても良いんでしょこれ。
    もしかして変装して受けた人が過去にいたんですかねえ。

    そういえば最近私が資格マニアであることが、
    社内の何人かにバレました。
    その時決まって皆こんな事言いましたよ。

    (1)偉いね
     多分自己啓発に励んでいてと言う意味だと思います。
     趣味でやっている合格証書&免状コレクターと言うのは、
     まだまだ一般的には理解されないようです。

    (2)転職に困らないね 
     いやー、それはないでしょ。
     会社が必要とする人材は資格を持っている人ではなく、
     会社に利益をもたらしてくれる人ですから。
     難関資格持ちの人だって、殆ど自営業みたいなものだから、
     同業者の人との仕事の取り合いの競争に勝つための
     営業力は要るでしょうしね。

    とにかくおだてて言っているのか、
    本気で言っているのか解かりませんが
    ばれると「はあ、そうですかね。」としか返事のしようがない
    質疑をされまくって面倒くさいです。

    皆さんはどうなのか(あるあるなのかどうか)お聴きしたいですね。

    • miwa@管理人 より:

      >北京大興国際空港さん

      これはタイトルを付け間違えましたwww
      でもまぁ「ねぇよ」って突っ込みどころがあるのもいいんじゃないですかね。
      自分の場合は、資格マニアであることは…職場ではバレてないですね(そもそも資格試験を受けているという話自体していない)。
      何か資格持ってます?と聞かれたときに、宅建と日商簿記2級は持ってますよ、という話をしたことがあるくらいです(嘘はついていない)。
      プライベートでは知っている人は知っている、っていう感じかな。
      でも偉いねとか転職に困らないねって言われると、「はぁそうですね」としか言いようがないのはなんかわかるかも…。
      それが面倒くさいからいちいち言わないっていうのはありますね。
      痛くもない腹はさぐられたくないというか。