春期応用情報技術者試験 申込ラッシュ

4月20日に行われる、情報処理技術者試験(応用情報技術者)の申し込みをしました。

一昨年の基本情報技術者は、午後試験対策を殆どやらずになんとかギリギリ合格できたのですが、応用午後試験は記述式になるので、今回は午後試験対策もきちんとやろうと思います。

ただ、基本情報と違って、午後試験はアルゴリズムとソフトウェア開発が必須ではないので、オール文系選択でも何とかなりそうなのが救いといえば救いか(いいのかそれで?)

あと、今回の午後試験から「情報セキュリティ」が必須科目となったみたいです。
まぁこの科目は必須じゃなかったとしても多分選択するだろうと思うので、そんなに影響はないと思う。

テキストは何にしようかなぁ。
応用のテキストも問題集もまだ買ってないんですよね。
というか、銀行業務検定・メンヘル・測量士補・情報処理技術者とこの1月で申込み&テキスト購入ラッシュで金使いすぎ(爆)来月のクレカの明細が恐ろしかぶぁい!

スポンサーリンク

<試験情報 IPAより抜粋・引用>

試験時間:9:30~12:00 (150 分)  13:00~15:30 (150 分)

試験形式:午前・多肢選択式 (四肢択一) 80 問  午後・記述式 11 問 中6 問解答
試験科目:
午前 テクノロジ系(問1~問50)・マネジメント系(問51~60)・ストラテジ系(問61~問80)
午後
問1 情報セキュリティ (必須)
問2~3 経営戦略・情報戦略・戦略立案・コンサルティング技法 または プログラミング(アルゴリズム) (1問選択)
問4~11 システムアーキテクチャ、ネットワーク、データベース、組込みシステム開発、情報システム開発、プロジェクトマネジメント、サービスマネジメント、システム監査 (4問選択)

配点:
午前 1問につき1.25点
午後 問1:16点 問2・問3(1問選択):各20点、問4~問11(4問選択):各16点

受験料:5,100円
合格基準:午前・午後ともに6割以上の得点(*午前の得点が基準に達しない場合は、午後の採点が行われない)

合格率:
平成25年春期 申込者52,556名 受験者33,153名 合格者6,354名 合格率19.2%
平成24年秋期 申込者57,609名 受験者38,826名 合格者7,941名 合格率20.5%
平成24年春期 申込者55,253名 受験者35,072名 合格者7,945名 合格率22.7%
平成23年秋期 申込者56,085名 受験者36,498名 合格者8,612名 合格率23.6%
平成23年特別 申込者62,116名 受験者37,631名 合格者7,745名 合格率20.6%

その他:(国家試験などにおける優遇制度など
中小企業診断士試験と弁理士試験で科目免除の対象になる。